アッー!


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

 よかったのか?こんなブログをホイホイ読んで?
 俺は当てているはずの馬券でさえハズすくらい、なんでも損しちまう男なんだぜ?

 【検疫】
 家畜伝染病予防法に定められた「輸出入検疫」については、馬の場合、基本的には輸出時には5日間、輸入時に10日間の繋留検査が実施されている。日本での国際レースに出走する外国馬は、参加国との間で取り決められた条件に基づき、5日間の輸入検疫で出走できる。海外遠征をした日本馬は、帰国後5日間の輸入検疫のあと、3週間の着地検査(観察期間)が必要。ジャパンカップ等の国際招待競走に出走する外国馬については、競馬学校内にある国際厩舎地区が、輸入検疫の施設として使用されている。また、牧場からトレセンまたは競馬場に入厩する際にも、数時間から1日の間“検疫馬房”に拘束され検査されること(入厩検疫)になっている。

 と、wikiに書いてた。何のことかさっぱり分からないと思うが、俺も分からん。
 ただ、分かる範囲で簡単に説明すると、海外遠征した馬、また海外から来た馬は

 ① 長時間、一人ぼっちにされる(馬は元々群生動物)
 ② 同じく長時間、飛行機の中の檻に閉じ込められる(乗り物酔いする人なら、この苦痛は分かるはず)

 上記は確定事項。ソースもある。JRAのHP見れば分かる。

 そして、これはソースが無く、ただ俺が聞いた話だが、
 
 ③ ア○ルにフィストフ○ックされる
 獣医や畜産科出身の人なら知ってると思うが、牛(偶蹄目)や馬(奇蹄目)の実習の際、昔のAV女優の豊丸よろしく、ケツの穴に腕を突っ込んで直腸検診をする。つまり、お馬さんがアッー!って訳だ。
 
 今週のJC,アッー!な馬だらけ。どこのハッテン場だよ。ノンケな人、今週末の府中に行ったらダメだぜ?

 ・・・俺は何を書いてるんだ・・・

 先週の回顧

 1着 エーシンフォワード
 馬体重が+10K。パドックを見て思わずガッツポーズした。望みどおりだった。岩田の騎乗も完璧(内々をロスなく走り最後も内から差した)。俺の予想は正しかった。正しかったんだが・・・

 2着 ダノンヨーヨー
 3着 ゴールスキー

 邪魔だよ!テメエらなんざビタ一文も買ってねえんだよ!!
 
 展開は完全に後ろ有利になってしまった。だからダノンヨーヨーは突っ込んできたのだと思う。
 ビックリしたのはゴールスキー。G1どころか重賞にすら出走経験の無い馬が危うく勝ってしまいそうだった。どうなってるの、今の短距離路線。
 ダノンヨーヨーもゴールスキーも、次走は間違いなく人気になる。消しが正解でしょう。勝ち馬のエーシンフォワードは、馬体重が減ってなければ人気でも外せません。

 俺の予想結果

 ◎ ガルボ
   テイエムオーロラ
   ジョーカプチーノ
   ショウワモダン

 着順?シラネ。
 言えるのは、ガルボ、テイエムオーロラ、ジョーカプチーノは3頭ともマンハッタンカフェ産駒で、パドックで腹からボタボタ汗が滴り落ちていたということ。マンカフェ産駒、気性に問題があるのかもしれない。
 ショウワモダンに関しては、完全に輸送負け。俺の金と同じ様に馬体が減り続けている。もう放牧しか手はないと思う。

 今週のJC、ノンケな俺が参戦してもいいのかな?掘られるのはヤだぜ?
 
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

思い出した

 \  __  /
     _ (m) _ピコーン
       |ミ|
    /  .`´  \
      ('A`)    あっ、思い出した!
     ノ( )ヽ
       くく

 前回の記事の中で、(『涙は心の汗だ』とかいう歌詞の歌があったような気がする)と書いたが、思い出した。アニメ“そらのおとしものf(フォルテ)”で聞いたんだ。「帰らざる日のために」って曲だ。で、これが原曲。

 

 この曲、発表が1974年。そらのおとしもの、狙ってるよなぁ、オールドファンを。
 
 そらのおとしものは、昨年の第一期から見ている。けいおん!やストライクウィチーズなどのビックネームに隠れがちだが、個人的には2009年も、今期も(そらのおとしものf)、NO.1のアニメだと思う。笑いあり、スリルあり、感動あり(比率的には8:1:1くらい)の傑作だ。DVDもBDも販売されてるよ!

 ついでに、そらのおとしもの というアニメ、上記のとおりEDに懐メロを使うのが特徴の1つなんだが、今までのところで個人的ベストはこれ。



 「初恋」という曲で、歌っている(カバーしている)のが早見沙織と高垣彩陽。2人とも声優のみならず人類として超越した歌唱力の持ち主だ。(歌いだしの声が高垣彩陽。透明な声が早見沙織)
 
 この2人が歌ってるんだぜ、原曲超えてるだろ!と思ってたら・・・



 原曲の村下孝蔵、入神の域に達していたぜ!!(比較対象がもはや人ではなく神)

 恥ずかしながら私、村下孝蔵という人を知りませんでした。正確に言うと、聞いたことはあるが、その曲を村下孝蔵が歌っているというのを知りませんでした。で、その曲というのがこれ。



 アニメ『めぞん一刻』最終クールの主題歌です。当時小坊だった私にめぞん一刻の良さは理解できず、スルーしてました。(懐かしい!と思うアナタ、泣いていいんだぜ。それはちっとも恥ずかしいことじゃない。俺だってラピュタのED“君を乗せて”を聞いたら、目頭が熱くなる。もうかれこれ四半世紀前の作品だが、今でも最初から最後までセリフを覚えてる。少なくとも100回は見た。)


 ここ、何のブログだったっけ・・・

 先週の回顧。

 1着 スノーフェアリー
 話が出来過ぎじゃね?『エリザベス女王杯』に、英国の馬が勝つなんて。しかも、産地はアイルランド。先週の予想欄に北アイルランドの話を書いていたら、ごらんの有様だよ!
 まあ、強かったです。4馬身も千切るんだから。もしブエナビスタが天皇賞でなくここに出走していたら、日本競馬史上に残る名勝負になってたんじゃないかな。
 強いのはよ~く分かったから、もう日本に来ないでね。予想が難しくなっちゃうから。

 2着 メイショウベルーガ
 2400m専用機だと思ってたんだけどなぁ。厳しい流れになると突っ込んでくる、というのは分かりました。逆に言うと、ヌルイ流れだと届かない、といえるのではないでしょうか。今後どのレースに出走するのか分かりませんが、もしスローペースな流れが予想されるレースに出た場合、切ってオイシイ馬だと思います。まだ自分からレースを作って勝ちきるという芸当は見せていないので。

 3着 アパパネ
 よく頑張ったのではないでしょうか。やっぱり今秋の最大目標は秋華賞だったみたいですし。出走してくれたことでレースは盛り上がりましたが、馬から見れば、余計な負担を掛けさせられたと言えます。これで放牧みたいですが、この負担、けっこうデカイと思います。次走は切り。


 俺の結果・・・知りたい?聞きたい?あんたらサディスト?

 ◎ セラフィックロンプ 9人気7着
 4コーナーを過ぎるまでは、来たんじゃね???とドキドキしたんだけどなぁ。あと、意外と人気になっていたのもビックリ。てっきり単勝100倍を超えてると思ってたのに。
 今回の敗因は、厳しい流れになってしまったこと、有力馬が早めに潰しにかかってきてしまったことなどです。
 次走、中央場所のG3くらいなら引き続いて買い。逆に、ローカルG3(愛知杯など)なら切り。なぜなら、意外とローカルG3の方が厳しい流れになってしまうから。

 今週のマイルCS、久々の6,000円勝負に出ます!!予想は土曜の夜にUPします!!!

 


 
 
 

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

祝!初相互リンク!

 初~相~互~リ~ン~ク~
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    . , '(●)`ー‐'(●).、   , '(●)`ー‐'(●).、   , '(●)`ー‐'(●).、
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,.::::|    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,.::::|   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,.::::|
.     |   ト‐=‐ァ'.:::::::|   |   `-=ニ=- '.:::::::| .   |   `-=ニ=- '.:::::::|
     \  `ニニ´ .:::::/     \  `ニニ´ .:::::/    \  `ニニ´ .:::::/

 やった!初めて相互リンクの許可が貰えた!しかも結構デカいサイトだ!

 右側の(相互リンク)の欄の、『固定はん新聞』様に、相互リンクの許可をいただきました。管理人のワルサー氏、ありがとうございました。
 『固定はん新聞』について説明すると、5年以上前から、毎週土日のメイン競走の予想を、複数の予想師さまが行っているサイトです。(夏競馬の時だけ、日曜のみのこともあります)。大体レース当日の昼過ぎに、予想師さま達の印が出揃います。
 もちろん無料!!変な広告なども一切無し!!ネットに疎い、もしくは怖いという方でも安心です。
 私も、以前から訪問していたサイトです。
 この『固定はん新聞』様の面白いところは、単に印を打たれているのではなく、なぜ印を打ったのか、その理由をキチンと書いてくれているところです。血統、前走レースのレベル比較、展開、調教など、論理的に解説してくれています。予想の参考になること請け合いです。この、『崖っぷちヒキヲタニートの当たらない競馬予想』とはエライ違いだ。
 そして、“競馬を愛している”ことがひしひしと伝わってくるのも、特徴の一つです。管理人のワルサー氏、昨年のエリザベス女王杯で◎にクィーンスプマンテを指名、単複を的中されているのです。これだけでもすごいのですが、翌週のレース回顧で、『糞レース』とバッサリ切り捨てています。騎手の消極性を徹底的に糾弾されていました。本ブログの2010年菊花賞回顧(歴史は繰り返す)、実はワルサー氏の受け売りなんです。馬券が当たっても、競馬として面白くなかったレースは批判するなんて、競馬を愛してなければできない芸当です。
 俺なんて、当たったレースは全て神レース、ハズレたレースは全て糞レースと考える俗物なのに・・・≪え、じゃ今まで一度も的中していないお前にとっては競馬は全て糞レースだろ(笑)だって?(∩゚д゚)アーアーキコエナイ≫
 このブログを見ている物好きなアナタ、是非相互リンク先の『固定はん新聞』も見てくださいね!

・・・さて、先週の、俺的糞レースなアル共の回顧でもするか、ふぅ・・・
とは書いたものの、実は未だに、なぜあの結果になったのかが分からないのです。時計は優秀、最初の1000メートルが59.4、上がり3Fが35.8だから、ステイヤー色の強いレースだった(スタミナの削りあい)、とは言えると思うのですが、ジャミールはともかく、トーセンジョーダンって全然ステイヤーとは思えないのです。なのになぜあんなに完勝したのかが、さっぱり分かりません。なので、次走が買いなのかパスなのかも判断できないのです。まあ、次走も人気になりそうだ、くらいしか言えません。申し訳ない・・・

 ◎ マイネルスターリー 8着
 チョリ岡君、出遅れただろ?やってくれたな!と言いたいのですが、そんなに酷い出遅れではなかったですし、走るフォームも綺麗でした。位置取りはやや後ろすぎだったとおもうのですが、Hペースだったし、折り合いもついていたし、何で惨敗したのか、これまた分かりません。距離の壁かなぁ。それとも、夏場もずっと使ってきた疲れなのかなぁ。
 しかし、これでさらに人気を落とすのはほぼ確実。次走も買い。次走も負けるようなら、疲れが溜まっていると断言していいと思います。それ以降は切りの方向で。



 

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

4着病

  . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::: ::::|. . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::
      ∧_∧ . . . .: ::::::::: ::::|  . . . : : : : ∧_∧:::::: :::::::::: ::::★:
     /彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::::::::::::|      (;;;::::::  ) . . .: : : ::: : :: :::::::
     / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :::::::|      /⌒:::::⌒\:. . .: : : :::::: ::::::::
    / :::/;;:   ヽ ヽ ::l: : : : ::::|     /;;;;;:::::::::::::  \. .:: :.: ::: . ::::::::::
 ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ::::::  |     |;;;;:::::::::::: ノ\ .\::. :. .:: : :: :::
             .┌───┴───┐
             .│              │
────────┤   ハズレ     ├────────────
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: │              │:::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: └───┬───┘:::∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::: ::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: :::::::::::|     :::(,-‐、_,‐-、 . . . .: : : ::: : :: ::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::::: :::::|     :::/ , :::::::::::: \ . . . .: : : ::: : :: :::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::: ::::::|     :::/::::/ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::
::::::::::::::::::::::∧_∧::: ::::: :: :::::::::::|     :::(_二 / ペンキ塗りたて  /::::
:::::::::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ:::::::::::::::::: :|      :::l⌒/________/:::::::
::::::::::::/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |::::::::::: :::: :.|   ::::::|| ̄i ̄||   | ::|   ::|| ::::::||:::::::::
:::::::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ: :::::: :: : :::::|   ::::::||:::_,| :::||   | ::|   ::::|| ::::::||:::::::::
 ̄ ̄l;;;;;;:::  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::: ::|   ::::::||(_,ノ||. (__)  ::::|| ::::::||:::::::::



4着病
 〔概要〕
4着病とは、購入した馬券の軸馬が4着となり、ビタ一文たりとも払戻金が無い状態が継続することを指す。
 〔発生要因〕
主な発生原因は、複勝、3連系の馬券を購入していた際に穴馬を狙いすぎた、もしくは逆に人気馬を信じすぎたことによるものである。
 〔症状〕
潜伏期間は通常月曜日~金曜日。発病は突発的で、購入レースの終了後、確定ランプが点いた際に、激しい発熱、悪寒、頭痛、怨恨などを呈する。進行すると所有金銭の減少、財産の損耗などがみられ、貧しくなる。
 〔症状例〕
本ブログの『菊花賞予想』『天皇賞(秋)予想』を参照
 〔治療〕
一般的に治療は非常に困難である。軸馬が惨敗した場合などは、予想の何が間違っていたのかを素直に受け入れることも可能だが、4着病においては、間違っていたわけではないという先入観の方がはるかに勝ってしまい、同じ過ちを繰り返してしまうためである。
最良の治療方法は馬券を購入しないことだが、それが不可能な場合、長期間に渡って苦しむことになる。また、有効かつ直接的な治療法は確立されていない。
 〔出典元〕



・・・天皇賞(秋)の回顧をします。

 1着  ブエナビスタ
 スミヨン、貴様があと100m追い出しを待っていてくれたら・・・テメエ、余裕しゃくしゃくだっただろ?俺は見てたぞ。抜け出した後、後方を振り向き、え、何も来てないの?と思ってターフビジョンを見て、もう一回後方を振り向き、ホントにこれでいいの?とばかりにさらにもう一回後方を振り向いたお前の姿を。そんなに余裕があったなら、もうちょっと先行勢をかわいがってくれても良かったんじゃないか?
 愚痴ばかりになってしまいました。でも、強かったです。圧勝とはこういう競馬のことを言うのです。松田博資調教師の秋古馬3冠奪取宣言が飛び出すのも無理ないでしょう。
 しかし、懸念材料はあるのです。
① 今回、長期休養明けでマイナス体重だったこと   元々馬格のある馬ではないですし、宝塚が太目だったと言えるかもしれませんが、長期休養明けでマイナス体重ということは、つまりキッチリ仕上げてきたということです。格式高い天皇賞に挑むにあたりそのように計らった調教師は賞賛に値すると思いますが、お釣りはもう無いのではないでしょうか。
② 天皇賞(秋)を勝った牝馬が次走JCに参戦して勝利したことが過去に1例も無い   前例なんて関係ねぇ、強い馬が勝つんだよ、とおっしゃるお気持ちも良く分かります。ですが、競馬とは歴史の積み重ねであり、本ブログで以前書いたように、“歴史は繰り返す”のもまた事実なのです。
 というわけで、次走JCに出てきた場合、、少なくとも頭では買いませんし、単勝も買いません。

 2着  ペルーサ
 予想どうり出遅れてくれて、全くノーマークだった私はホッと一安心したのですが、最後の脚、何じゃありゃ?1頭だけ次元の違う競馬をした、なんて記事もありましたが、大げさすぎる表現ではないと思います。
 ですが、この馬が同じ過ちを3回連続で繰り返したのは事実です。今後もやらかすでしょう。立ち位置としては、マルカシェンクの後継馬というポジションになったと捉えています。つまり、いつ飛んでくるか分からない馬ということです。こういう場合、人気薄な馬なら、追いかけ続ければいつか高配当を得ることができることもありますが、この馬は人気過剰タイプ。大昔のホワイトストーンのような馬ではないかと思うのです。
 よって、今後も切り続けます。来たら事故だと諦めます。

 3着  アーネストリー
 父のグラスワンダー然り、産駒全般然り、言える事は、根幹距離(1600m、2000m、2400m)のG1に縁が無いということです。【2歳戦は除く】。
 それを知っていたためペルーサと同じくノーマークだったのですが、3着ということは、あながち見当違いではなかった、と安心しています。佐々木晶三調教師も、渾身の仕上げをしたのにブエナには勝てなかった、と泣き言を漏らしてましたし。
 今後、この馬に希望するのは、JCで思いっきり惨敗してくれることです。そこで人気を落として、馬もガレて、ボロボロの惨めな姿で有馬記念に出てきた時・・・その時こそ、買いです。上記でグラス産駒は根幹距離に弱いと書きましたが、逆に非根幹距離(1400m、2200m、2500m)ではめっぽう強いのです。グラス自身もそうでした。ついでに、佐々木調教師の泣き言、これって激走フラグなんです。
 こんな展開を期待しています。


 俺の予想結果

 4着  オウケンサクラ

 4着じゃ1円にもならねぇんだよぅ
 でも、よく頑張ってくれました。いい夢見ました。最終オッズは単勝万馬券のブービー人気。複勝も30倍はついていたと思います。
 ただ、今回古馬の一線級と張り合い、抵抗し続けたダメージは大きいと思います。JCにも登録しているみたいですが、音無先生、こんなに頑張ったのだから、休ませてあげてください!せっかく見つけた『強いのになぜか人気にならない馬』、もうしばらく追いかけたいんです。故障なんてされたら悲しいです。私の身勝手な願いではありますが、放牧してあげて下さい。お願いします。

 その他の馬
 触れないで下さい。それが思いやりってものです。お願いします・・・。


 

 

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

歴史は繰り返す

           ,r゙'ー‐-、,
            { ; ゙ ; ミ
          _  ゙!;、`゙''デ
        ノ i`''''"ー';゙,,_  JRA 『もっと貢げやコラ』
      /` ,_ r‐イ ト; |
    r" ,/ | │  li│
     ! │ ││ ,! l│
     l |  | |  ∥| l
      L」  | |  ∥ヽヽ,
     !, ヽ | │ ∥ ヽ,ヽ,_
      `゙" |_,,,」,,,_」   ゙i、_ツ
         ヽ, `イ
         ヽ, ゙ヽ,
          | ト、  ゙i,
         / ./ |  |
         / ./ │ |
       / ,l  │ |
       ,l  l'   l  l      ,,r‐─''''''‐-、
       l  l  /`゙''ヽ、_  /  _,,,_  ト、 ヽ,
       l  l  / /!  ミ`''゙  /   `;;;゙ ゙ーテ
       `!  | / / リ`ヽ、, ;:/ _,,、r''"1:::゙| リ::1
       [二ゞ,_/ ,,!; ト'゙,、{    _,,、-、ノ::::;l ノ::::| 俺 『すんませんもう限界です』
       `'ー''''゙ '"`' ゙̄´ `''''''"   ゙''''''" `''''゙

 身の程をわきまえよ・・・先人の言葉には重みがあります。ヒキヲタニートが調子こいて金を突っ込むものではないですね。6,100円がパー。預金口座の中の人であるNCKさんとかいう名前の人が持っていってしまいました。悪魔め・・・。
 ええ、今週も入金しましたとも。3,000円。今週はこれ以上レートは上げないぞ!同じ轍は二度と踏まん!!
 先週の菊花賞、当たったのは天気予報だけ(あの雨の雫の2,3滴は俺の涙だぜ・・・)、例によって3日ほどクソクソクソと泣いていたのですが、何とか落ち着いたので回顧をば。
 菊花賞のタイムラップ、コスモラピュタが大逃げを打って最初の1000mが61.0.長丁場にしては速いラップに見えたのか、場内がどよめきましたが、3分3秒~5秒台での決着が当たり前となった現在の菊では、そんなにビックリするほど速くもありません。
 問題は次の1000m。何と64.5.大逃げに見えたコスモラピュタ、実はペースをどスローに落としていたのです。これは鞍上の津村の戦略で、何も言うことは無いのですが、二言も三言も言いたいのは、その他の騎手。何もしていないのです。折合いに専念だの何なの、言い訳ならいくらでも吐けるでしょうが、こんな展開、去年も見たことがあるのです。2009年エリザベス女王杯。1着クィーンスプマンテ、2着テイエムプリキュアで決着、ブエナビスタが3着に敗れ、安藤がブエナを降ろされる原因となったレースですが、あの時も田中博と熊沢以外は何もせず、結果行った行ったの競馬になりました。
 まさか今年の菊で同じことを繰り返すとは・・・。逃げ残れなかったのは単純に馬の力が違ったからであり、実際5着に入っています。着差も2~5着はほとんど変わらないので、一歩違えば連絡みまでありえたのです。
 これを津村の好騎乗と見ることもできますが、私としては津村以外の騎手がアホだった、という結論に達しました。アホー!バカー!金返せー!!!
 ・・・あまり建設的ではない結論になってしまったので、これまた例によって何頭かの回顧をします。
 1着 ビッグウィーク 勝ち切れた理由は、鞍上の川田の性格によるものだと思います。よく言えば積極的、悪く言えば人様のことなど知ったことか、という騎手ですが、番手に付けて最後の1000mで捕まえに行ったことが功を奏して今回の戴冠となったのではないでしょうか。夏場をずっと使っていたので、JC、有馬あたりでは切ってオイシイな、と思っていたら調教師からの休養宣言。さすが長浜先生。3冠トレーナーは良く分かってらっしゃる。ここで休ませることで、来年、再来年あたりまでの活躍ができる馬体に作り直そうということでしょう。正解だと思います。この決断によって、この馬はあと1つか2つはG1を獲れる存在となるはずです。
 2着 ローズキングダム やってしまいましたねぇ、武豊。ダンスインザダークと同じことができるとでも思っていたのかい?自分の体重はg単位で分かるらしいが、体内時計はもう狂ってるよ。橋口先生の伝統芸2getも堪能させていただきました。今回のレースで一番無茶なレースを鞍上によってさせられたのがこの馬です。次走は有馬記念らしいですが、この無茶の代償を払うことになるでしょう。次走はノータイムで切り。
 3着 ビートブラック 幸ぇぇ、おどれは“馬券の対象にならない掲示板を狙う”が身上じゃなかったんかい。何してくれとるねん。と、負け犬である私がワンワン吠えてみました。先行流れ込みでの3着。ローズキングダムと違って無茶はしていません。今後要注意の馬です。父ミスキャスト、ミラクルアドマイヤのようになれるかもしれません。
 あまり触れたくないですが、俺の結果
 ◎ ゲシュタルト 10着
 一番気になっていた馬体重がプラマイ0.正直いやな予感はしていました。3~4コーナーでマクって来たときは夢を見ましたが、見せ場はそこまで。今この馬に必要なのは休養です。なので、今後2ヶ月以内に出走するようなら躊躇い無く切り。
 ○ レーヴドリアン 4着
 複勝持ってたんだよぅ。どうして3着までに来てくれなかったんだよぅ。ただ、今回はまともにゲートを出てまともに馬群の中で追走していました。1枠を活かしたとも言えますが、悪い癖が出なかったのは陣営にとって大収穫ではないでしょうか。そういう訓練を課してきたはずですから。ただ、馬体は今回仕上げきっていたと思います。次走は相手と人気次第。
 ほかに挙げていた馬に関しては、あまりにも情けないのでもう勘弁してください。お願いします(涙)。

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示