フェブラリーステークス 予想


 早速ですが先週の結果

第107回 京都記念
1着 デスペラード      横山典弘   6人
2着 トーセンラー      武豊     2人
3着 アンコイルド      後藤浩輝   4人
4着 ラキシス        川田将雅   3人
5着 ヒットザターゲット   C.デムーロ 5人
6着 ジェンティルドンナ   福永祐一   1人

 やっちゃいましたねえF永騎手。3冠牝馬かつジャパンカップ連覇の名牝、単勝1倍台の圧倒的支持率、今のディープ産駒のためにあるような京都外廻りの馬場と、ありとあらゆる条件が揃っていたのに負けてしまうとは。

 いや、先週の予想で私もトーセンラーに負けるんじゃないかな、とは書いたのですが、まさかまさか12頭立てのレースで掲示板にすら載らないとは。

 レース直後から2chではスレが乱立。京都記念関係だけで50くらいはありました。個人の尊厳のために詳しくは賭けませんがそりゃもうボロクソのメッタクソ。私は馬券を買わずに家で平和にTVを見ていたのですが、実況アナの声は上擦ってるのを聞いて、京阪本線は〇〇事故でダイヤが大幅に乱れるんじゃないかと要らぬ心配をしました。

 F永騎手もよほどショックを受けたのか、本日(2月22日 土曜日)に騎乗停止処分を喰らいました。しかも長期。

 ここより引用

 5Rにおける制裁
 2位に入線した16番アドマイヤシーマ号(福永 祐一騎手)は、最後の直線コースで急に内側に斜行したため、4番サウンズオブアース号(C.デムーロ騎手)、10番ラディーア号(松山 弘平騎手)の進路が狭くなりました。
 この件について、福永 祐一騎手は、1月26日(日)にも不注意騎乗による騎乗停止処分を受けたにもかかわらず、短期間に同様の不注意騎乗を繰り返し行ったことを考慮し、3月1日(土)から3月16日(日)まで16日間の騎乗停止となりました。

 引用おわり

 去年のリーディングジョッキーがまだ2月なのに再教育までのカウントダウン開始。去年か一昨年かのインタビューで「豊かさんの時代は終わりました。次はボクの番です」みたいなこと言ってましたが、現状を見るにネタ供給源と化してしまっていますね。

 ちなみにジェンティルドンナの敗因、体調だの年齢だの元々弱いだの言われていますが、私は『必要のなかった騎手の乗り替わり』と『前に他馬を置いてその後ろで我慢させることができなかった』ためだと思います。

 一昨年の秋華賞で岩田大先生が不利な後方から勝負せざるをえなかったのも、その位置で前に他馬を置いてその後ろで我慢させることができてしまったから。とにかく乗り難しい馬なのでしょう。

 前に書きましたが、全姉のドナウブルーもジェンティルドンナもとんでもなく掛かり癖があり、パドックからイレ込む、返し馬で上を向いて走る、ゲートで暴れるなど「あなたホントにディープ産駒?もしかして父はステイゴールドじゃないの?」と言いたくなるほどやりたい放題の姉妹なのです。
 だから騎手は腕っ節の強い騎手で固定しておくべきだったのに、どうして替えたのでしょう。
 まだ間に合います。石坂調教師、岩田騎手に頭を下げるべきかと。
 
 回顧の最後に一言。これは今回の予想にも繋がるのですが、横ノリすげえ。あんたやっぱり天才だよ。

 
 さて、今回は2014年最初のG1フェブラリーステークスの予想をします。

 現在1番人気は前走JCダートを勝ったベルシャザール、2番人気は地方G15勝のホッコータルマエ、あとはベストウォーリア、ニホンピロアワーズ、ワンダーアキュートとなっております。

 オッズは一本かぶりではなく、有力馬数頭による混戦という状況です。

 いやあ有り難い。何故なら上記のような神騎乗をした騎手が乗る馬が単勝30倍の8番人気という不当な不人気になっているからです。その馬とは

 ◎ 8枠16番 シルクフォーチュン

 2年前のこのレースで複勝と馬単2万馬券を獲らせてもらった馬。去年のこのレースも5着。その後何を考えたのか芝短距離のG1に挑んだのですが、何気に善戦していました。
 そして前走の根岸ステークス、3着に敗れはしましたがラスト3ハロンは34。9。8歳になってなお衰えぬカミソリのような末脚、今年も炸裂するぞ!!

 単複500円

 伸るか反るか、届くか届かないか、博打をしてるなあと実感しています。届かなかったらしょうがない。今怖いのは、横ノリは確かに天才だけど無気力騎乗の常連であること及び去年遂に大記録が途切れてしまいましたが2ゲッターであるということ。

 頼みますよ天才ベテランジョッキー。大外でもなんでもいいから最後に突っ込んできて下さい!!!

 
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

京都記念 予想

14021509.png

 先週に引き続いての天気図です。

 みなさまの地域の雪はどうでしたか?

 私の住んでいる大阪府南部、先週の金曜日の夜間~土曜日の午前中にかけて雪が積もり、「何年ぶりかに積もったなあ」と思ったら、それから一週間も経たない内にまた雪が積もりました。それも先週の倍以上。

 平日の降雪だったため、先週のような静かな朝などではなく、道路を観ているとノーマルタイヤで走っている車両が真っ直ぐ走ることができずにフラフラ徐行運転、どうしようもなくなって路肩に止めようとするもそこに雪がたらふく積もっているため止まらずに歩道との段差にガッチャン、それを後ろから走ってきたチェーンを付けた車がクラクションで煽るというちょっとした修羅場を見ることができました。あれだけ積もったのにノーマルタイヤで道路に出ようという人の考えが理解できません。
 また、バス停が家のすぐ側にあるのですが、出勤する社会人や学生が何やら騒いでいました。「ずっと待っているのにバスが来ない」「向うで一般車両の事故に巻き込まれてバスが立ち往生している」「学校休もうか、通学できへんやん」などと、こちらもプチ修羅場の様相を呈していました。最後に関しては歩けよ、と思いましたが、滑って転んで怪我したり、止まれない車に轢かれて交通事故に遭うなんてことになったら誰が責任を負うんだという話になるので学校の先生も登校しろとは言えないだろうなあと考えたりしました。

 引き篭りニート故の高みの見物を存分にできた週末でした。

 とはいえ瀬戸内気候の大阪府南部ですらこの有様。ネットを見ていると中部や関東はもっと酷いことになっていて、山梨では観測史上最高積雪だったらしく、画像でははどうみても上越あたりにしか見えない光景が撮られていました。

 改めて、日本列島は自然災害の多発地帯であることを認識しました。

 話は変わって先週の結果

 第54回 きさらぎ賞

1着 トーセンスターダム 武豊 2人

 ほらな、買わんかった時に限ってきっちり来おる。単勝2.5倍、複勝1.1倍やったからそんなに悔しくはないけど何かいらんところで運を使ってもうた気がする。

 これで今年になって京都外廻りで行われた重賞はディープ産駒の5連勝。今日の京都記念も外廻りで、ディープ産駒が3頭出走して1,2,3番人気。そりゃさすがに誰でも京都外廻りでディープ産駒に逆らうなという法則に気が付きますよね。

 1番人気は現役最強牝馬ジェンティルドンナ。鞍上は何故かF永騎手。2番人気がトーセンラーで鞍上T・Y。

 勝つのは多分T・Yのトーセンラーです。何故ならジェンティルドンナは掛かりグセがあるので前半は力で抑えこまないといけない馬なのですがF永騎手はそれができない。で、多分逃げに近い形で最後の直線に入ったところをT・Yに狙い撃ちされることが容易に想像できてしまうからです。

 では2番人気のトーセンラーのオッズはどれだけ付くの?
 ・・・単勝3.9倍、複勝1.1倍

 先週ほどではないですが、全く購入意欲の湧かないオッズ。こりゃあかん。

 という訳で

 今週もパス

 馬券を買わない平和でつまらない週末を再び過ごすことにします。
 来週は東京でフェブラリーステークスがあります。先週からの異常気象で2週連続一切競馬が行われていないため、東京競馬場は大荒れのパワーが充満しているはず。楽しみだなあ。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

きさらぎ賞 予想

14020821.png

 JRAのHPより引用

 【緊急】本日の東京競馬開催は中止となりました【2月9日(日)】

 本日【2月9日(日)】の東京競馬につきましては、積雪の影響により安全な競馬の施行に支障があると判断されるため、競馬開催を中止いたします。
 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

 これに伴い、WIN5の発売も取りやめとなります。

 なお、本日の東京競馬(第1回東京競馬第4日)の代替競馬につきましては、特別登録・出馬投票をやり直し、出馬表の内容を変更したうえで2月17日(月)に施行いたします。

 引用終わり

 おのれ低気圧!おのれ大寒波!

 東京新聞杯、かなり楽しみにしてたのに。きっと柴田大知騎手のコスモセンサーが先行して大穴をぶち開けるものだと期待していたのに。

 とはいえお天道様にはかないません。しょうがないね。

 ところでこの寒さと雪は何なのでしょう。私の住んでいる大阪府南部でも金曜の晩に雪が降り、屋根の上などでは10㎝くらい積もりました。そのため金曜夜から土曜早朝にかけて道路を走行している車両はチェーンを付けた路線バスのみとなり、えらく静かでした。大阪府南部では雪が降ることはあっても積もることは滅多に無いので殆どの人はスタッドレスタイヤやタイヤチェーンなんて用意していないからです。
 1月下旬にこれでもかというほど寒くなり、その後気温が緩んだので、もう谷は越えたなと思っていたらこの有様。インフルエンザ明けの体にはとてもキツイです。

 地球温暖化厨共どこに隠れやがった!この寒さなんとかしてみろよ!!

 先週の結果
 第19回 シルクロードステークス

1着 ストレイトガール 岩田康誠 2人 終わってみれば2着に2馬身以上差をつけての完勝。そうだよ恫喝が効かない騎手の代表格が岩田大先生であることをすっかり忘れてたよコンチクショー
2着 レディオブオペラ 藤田伸二 1人 13番人気のうまにハナ差まで詰め寄られるも辛くも2着は確保。得意な条件で最高の枠をひいて望みどおりの展開に持ち込んでの完敗なので、もう2度とストレイトガールには勝てないと思います。

 ◎ サイレントソニック 6番人気7着
 分かってはいたんですよ、安直すぎる予想だってことは。ただディープ産駒だからというだけで印を打ったのだから。でもね、T・Y。京都内回り1200Mで直線向くまで後方2番手ってどういうこと?中山や新中京ならともかく京都内回りだよ?デュランダルだってそんなところからじゃ届かねえよバカヤロー。


 さて、上記の通り東京新聞杯が順延してしまったので本日は京都のきさらぎ賞を予想します。
 舞台は京都外廻り1800M。大事なことなので二回言いますが、舞台は京都外廻りです。
 先週で記録は途絶えてしまいましたが、今日の条件こそ大魔王ディープインパクトの産駒が最も得意とする条件。なにも考えずにディープ産駒を買っていれば当たるレースです。

 本日出走している馬はたったの9頭、その内ディープ産駒は2頭。その2頭の内、枠よし実績あり距離短縮なのが1枠1番のトーセンスターダムなのですが、現在2番人気で単勝2倍台。
 つまらん。でも、勝つのは多分コイツだ。でも、2倍台の馬券持ってて楽しいか?

 という訳で

 本日、馬券はパス

 来々週はG1のフェブラリーステークスがあるし、軍資金温存のためにも本日わたくしは馬券を買いません。ハズレ馬券愚痴を楽しみにしていただいているみなさま申し訳ございません。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

シルクロードステークス 予想

untitled.jpg

 国立感染症研究所 感染症情報センター(1/31更新)
 2013/2014年シーズンのインフルエンザの定点当たり報告数は2013年第43週以降増加が続いている。全47都道府県で増加がみられた。
 全国の保健所地域で警報レベルを超えているのは146箇所(33都府県)、注意報レベルを超えている保健所地域は317箇所(46都道府県)と共に増加した。
 2013年第36週以降これまでの累積の推計受診者数は約275万人となった。

 大阪府(1/23更新)
 大阪府内でのインフルエンザの患者報告数が増加しています。
 府内の約300の医療機関(定点医療機関)から報告のあった患者数は1月に入り急増し、1医療機関あたりの1週間の平均患者数は、第3週(平成26年1月13日から19日)時点で注意報レベル「10」を超えました。
 流行が本格化しており、今後さらに患者が増加する恐れがありますので、感染防止にご留意ください。


 インフルエンザに罹患してしまった

 先週の半ば辺りから喉に違和感があったのですが、木曜日に一気に体調が悪くなりました。
 体の節々が痛くなり、そよ風にすら痛みを感じてしまう始末。
 熱を測ってみたら38・5℃。普段の平熱が35℃台なのでメチャクチャ高熱を出してしまっています。
 毎年扁桃腺が腫れて熱を出すのですが38度を越えたことはなく、これは何だかおかしいと思って病院に駆け込んだら、まずは熱の有無と家族にインフル罹患者はいるかを尋ねられ、次に待合室から隔離され、長い綿棒を鼻に突っ込まれてしばらくして言われた一言が「A型インフルエンザです」

 インフルエンザに罹患するなんてホント久しぶりです。元々体が弱くそれを自覚しているので、たまに外出して帰ったときは必ず石鹸で手を洗いうがい薬でうがいしています。
 そのためアレルギーや扁桃腺のような自分自身で症状を悪化させるタイプの病気にはしょっちゅうかかっているもののウィルスや病原菌などを原因とする感染症は滅多に罹患しなかったのですが、今年のインフルエンザ大流行に遂に膝を屈してしまいました。

 マジで辛いです。扁桃腺が原因の高熱なら1日薬を飲めば熱は引くのですがインフルエンザは引かない。薬を飲み始めて3日めの今日ただ今ようやく熱が引きました。
 ちなみにインフルエンザの薬は有名なタミフルではなくリレンザという変わった飲み方をするものを処方されました。

 みなさま、体調にはくれぐれも、ホントにくれぐれもご注意下さい。マスク、手洗い、うがいは必須のものだと考えていただいたほうがいいです。
 また体調が悪いとの自覚があるならガマンしても無駄です。1秒でも早く病院に行きましょう。インフルエンザ発症後48時間以内であれば抗インフルエンザの薬が効くらしいので、周りに迷惑をかける前にさっさとインフルエンザウィルスを退治してしまいましょう。

 
 先週の結果

1着 ヴェルデグリーン   田辺裕信   だから先週の予想の段階で「来んといて」って言うたやん。何できっちり来るん?
2着 サクラアルディート  F.ベリー  やっぱり外国人騎手って凄いなあ。この週はベリー無双だったしなあ。ついでにこいつディープ産駒だ。
 
 ◎ フェイムゲーム 6人3着
 複勝 3.6倍×500円
 利益 800円

 何だか久しぶりに穴っぽいオッズの複勝を獲れたのはいいのですが、鞍上北村宏司、何故どうして最内枠の馬を1コーナーまでに後方2番手まで下げた。出たなりで内ラチをなぞって行けばもうちょっといいポジションに付けれたはず。そうしたらもっと上の着順、ひょっとしないでも1着を獲れていたかもしれないのに。馬の気性やら出走回数の少なさやらを考慮したのかもしれないが、もう古馬だぞ?そんな悠長なことしてる場合じゃないぞ??それをするなら私が馬券を買っていない時にしてくれ!!!


 という訳で、1月は4回馬券を買って2回も的中(ただし複勝のみ)するという奇跡が起こったのですが、さて2月もこれが継続してくれればいいのですが。

 本日は京都のシルクロードステークスを予想します。舞台は京都芝内廻り1200M.

 現在1番人気は最内枠に入った4連勝中の男藤田が騎乗する逃げ馬レディオブオペラで単勝1倍代前半。恫喝逃げの馬が最内枠に入れたんだからそりゃ人気にならないほうがおかしいですよね。

 だがしかし、先週までの結果から考えたら勝つのはディープ産駒だ。距離?外廻りと内回りの違い??そんなもん知るか。

 今日出走しているディープ産駒は2頭。本命は

 ◎ 5枠10番 サイレントソニック

 くそうT・Yを本命に据える日が来ようとは。ちなみに何故もう1頭の方を本命にしなかったのかというとオッズではなく男藤田の恫喝が通用するかしないかを考慮したためです。秋山騎手は男藤田より後輩なので恫喝が効きそうなのですがT・Yには効かない。そう思っての印です。

 単複500円

 インフルエンザ治療で結構出費してしまいました。せめてその穴を埋めるくらいの払戻金プリーズ!
 

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示