ジャパンカップ 予想



`'"~')、.,_,..、       
    .,:;ソ.,_
人.,_,.)   ⌒):、,_         
ソ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`"' ー
                                      (⌒`
 _ _,. .、-ー"~⌒ヽ⌒';ζ          ┼            ,.;'"~⌒'"~
   ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'        |        -ー、.,_, (⌒ヾ
             _,        .∧          _,;`,._>
                      i i              ノ⌒ヾ`'"~
`⌒',=-                 /\.__________
                    / _____ \    ヽ、
                    i   i::i::i |  ̄ ̄ ̄i
                _,,(⌒;;);;) i::i::i | ┘ ┘ i;;)
               (,,,,,;;;; --`      -- (;;;`;:;;;⌒):,,,,,
,,,,---;;;;:::::::)''''''''''''''"""""~~  /     ヽ     ""'';;'''''''''''';;:;`;:;;;:;
:::::::  ,, --''''''"   ''''   /        ヽ   '''''''        ~~~""'''''''''';;:;`:;

『通算勝利数なら武豊騎手が、素早く能率的に騎乗することにかけては外国人騎手が抜きん出ている。
  だが、もしあなたが絶望的な状況にあって、なんら解決策が見いだせないときは、跪いて岩田康誠に祈るがいい』
エンデュアランス号漂流 (新潮文庫) アルフレッド ランシング著の一節より、一部改変)


第31回 マイルチャンピオンシップ
◎ ダノンシャーク 8番人気1着
単勝 18.1倍×500円=9,050円
複勝  3.9倍×500円=1,950円
払戻し11,000円-購入資金1,000円=純利益10,000円

 競馬の神様ありがとうございます。
 岩田騎手ありがとうございます。
 ダノンシャークありがとうございます。
 このブログを見て頂いている方ありがとうございます。

 おかげさまで、もうしばらく競馬を続けることができます。


 今日で2ヶ月間続いた東京・京都開催が終わり、翌週から師走の競馬に移行します。
 その締め括りに日本で最も高額賞金レースであるジャパンカップが東京競馬場で行われます。

 出走馬18頭中12頭がG1勝利馬という超豪華メンツ。国内のG1、海外遠征で勝ち取ったG1、外国馬のG1など多種多彩な実績を持った馬が集結した、久々に日本最高のレースにふさわしい舞台が整った心躍るレースとなりました。

 捻くれ者の私としては、今年秋のG1において、先週のマイルCSで【重賞初勝利がG1】という流れは止まりましたが、【初G1制覇】という流れは未だ継続していますのでG1を勝っていない6頭が気にならないこともないのですが、先週の勝利で私の競馬の基本を見つめ直す機会を得ることが出来ましたので、改めてそれを確認します。

 1・今まで何度も何度も馬券を獲らせてもらったのは岩田康誠騎手である
 2・お世話になった馬は追いかけること

 以上の2点にピッタリ該当する馬がいるのですから本命は当然

 ◎ 8枠16番 フェノーメノ
 今年の春の天皇賞で単複を獲らせてもらったフェノーメノに岩田康誠騎手が騎乗。これ以上の理由は必要ありません。

 単複1,000円

 数カ月ぶりに競馬って楽しいな、と思えるようになりました。どうぞこの幸せが少しでも長続きしますように・・・
 
 
スポンサーサイト

マイルチャンピオンシップ 予想


       ,-、 ,-、
        | | | |
    _,..-‐,`‐' ` '     / ̄ ̄` >   ,.‐‐,   ,. ‐ヽ /\
,-‐' '"´  ,/           i‐''"` /    |   |   ヽ  |  `‐、 `、
ヽ、,.‐''/ /       ,. ‐ ‐.、  (   |    |  i    |  | ,-- .、`"
   / |     | , --、 )  \ ``'‐、 `、  ヽi  / / L -.、 `、
   |  \      i"`ノ __  ヽ‐"    ヽ_ノ  ヽ'    ,ノ ノ
   ヽ   `'‐‐フ   ''" ,‐´  _,.\ ,i´ ̄\        |" ,.‐"
    ``'‐--''´     /,. ‐''"  ヽ|/,‐"``'‐`:、      `"
              |     │    ●│
              |      │      │
              | ●    │     │
             │,.‐''"´ ̄ ̄``'‐.、   ,i
             ノ   ,-、   ,.‐, \/
    i´`、      /   ││   ," |   ヽ      , 、
    |  i,      │   ││   |  |   │    ノ )
     i、 L、_    /   ノ ,i   `-´    │   ノ  ノ、
   ,i´ i,-  )  Λ   (_ ノ        Λ  / つ/  )
  (  /´ヽ /   / |\           Λ ヽ (   ``)
   ``、   `、 │ |│`'‐.、 ____,.,‐''´| | │  >  i''
     `:、  ヽ │ | |  |_ノ、ノ  i_ ノ-;´ノ │ /  /
      ヽ  ヽ │ | ゙i ̄ /  ̄\  / / / /  /
       ゙i   ゙i \`、゙i/     `v´ / ノ /  /
        ゙i   ゙i   ゙ヽ ゙i、       / /"´ ノ  /
         ゙i   ゙i  ヽ \__/| /  /  /
          ゙i     `、   ヽ.ノ ノ    /
           `     ``'--‐''"    ‐''"

 カスリもしねえええwwwwwwwwww

第39回 エリザベス女王杯

1着 ラキシス       川田将雅 3人
2着 ヌーヴォレコルト  岩田康誠 1人
3着 ディアデラマドレ  藤岡康太 6人

◎ ブランネージュ 15人13着

 秋山騎手は上手に騎乗してくれたのですけどねぇ・・・
 不利な大外枠から絶好のスタートを切るも先行争いが激しかったのでそこでスパッと頭を切り替えて内ラチ沿いに進路変更。1コーナー進入時は中段の内から2頭目という絶好のポジション。
 そこからジリジリ前目に取り付いて、4コーナーでは前を射程圏内に入れたのですが、そこで進路が塞がってしまい、上がり33秒台のヨーイドン決着について行けず2桁着順で終了。

 ホントどうにもなりません。誰か助けて下さい。

 さて本日は京都でマイルCSが行われます。
 今秋の淀のG1、結構お金を突っ込んでいるのですが(主に菊花賞のせい)、全くびた一文も還ってきていません。これが今年京都での最後のG1。何とかしてお金を返して欲しいところです。

 現在のG1でのトレンドは『重賞初勝利がG1』なのですが、さすがにみんな気付いているらしく、今回該当する3頭(レッドアリオン 単18.1  フィエロ 単5.8  サンレイレーザー 単36.5)がみんな過剰人気となっております。
 たしかに王者不在のG1ではありますが、他の重賞ウィナー14頭はいずれも百戦錬磨の馬ばかり。今回は14頭の方から勝ち馬が出ると考えています。

 また、今年秋の京都で行われたG1のトレンドは『ひたすら内枠有利』です。馬番表示で秋華賞が6番ー3番決着、菊花賞が2番ー4番決着、エリ女が1番ー3番決着となっています。
 ただし、この3レースともスタートから最初のコーナーまでが短いコース設定なのに対し、本日のマイルCSはスタートから最初のコーナー(3コーナー)までの距離が500Mを超える設定となっており、枠順の有利不利は無いものと考えます。
 
 いや、それにしてもトレンドのはずの内枠の馬が人気が無さ過ぎる気がしますので、内枠狙いが正しいのではないかと悩みに悩んだのですが、この馬が出走するからにはコイツに◎を打たなければいけないとの判断から見送りました。
 
 という訳で

◎ 6枠12番 ダノンシャーク

 コイツに本命打ったの何回目だろう・・・
 去年の安田記念で12番人気3着、今年の安田記念で9番人気4着。そして現在9番人気の単勝18.4倍。
 もう6歳馬だし、勝ち運に見放された馬なのかもしれませんが、パドックと返し馬は(今日の様子は見てみないと分かりませんが)いつもとっても素晴らしい馬なのです。芝のマイルを走る馬の典型的なパターンを見せてくれるのです。
 一昔前のエイシンフラッシュのようなパドック詐欺の馬である可能性もありますが、そのエイシンフラッシュだってやっぱり強かったでしょう?だからわたくしヒキヲタは今日もダノンシャークに騙されることにしました。

 単複500円

 マジでそろそろ当たって・・・

エリザベス女王杯 予想

            ,;´|
           ,;` |
   __      /.   .i        ,_
   ヽ"ヽ,   /    .| _,,_;;=,--,"´/
    ヽ  \ l  i  y `   .  ,/"
     \,  ヾ i   -   _/
     ,,r-ゝ   /    ソ
     '丶---丶j; 'ヽ,  "´\_
       //   ,y_ __ ____"ヽ,_
      /  ヽノ|  \´" ´" " ̄
    /     \  l
   /        \|
  〃;;

 秋も深まり、朝夕は冷え込むようになってまいりましたが、お元気でお過ごしでしょうか。
 →
 日増しに秋が深まってまいりましたが、皆さまお元気ですか。
 →
 落葉の季節となってまいりましたが、皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか。
 →
 初霜の便りも聞かれる季節となりましたが、お元気でいらっしゃいますか。

 
 ほんの2週間かそこらで季節が移ろい過ぎ。
 たしか先々週は、昼間過ごすのに長袖シャツ1枚だと肌寒いくらいの気温だったのが、今週13日の木曜から気温がガクンと下がって昼間でも3枚重ね着しないと耐えられなくなりました。
 勇気を出して外出した際、電車に乗ると咳やクシャミをしている方、マスクをしている方が多数いて、伝染ったらどうしようなどと要らぬ想像ばかりしてしまい、増々外の世界が怖くなってしまいます。ましてや今年は1月末にA型インフルエンザに罹患してしまった記憶が鮮明に残っているのでなおさらです。
 インフルエンザの予防接種受けとこうかな・・・でもたしか3,000円くらいするし、そもそも注射が怖いし・・・普通のかぜ薬みたいに服用できる予防って無いのでしょうか・・・

 さて、先週は一切競馬をしなかったので短期放牧明けとなる今日、京都競馬場でエリザベス女王杯が行われますのでその予想をします。
 今現在(11:30)のオッズを見て驚いたのですが、秋華賞馬ショウナンパンドラの単勝オッズが何故か5番人気の9.1倍。普通に考えたらコイツが1番人気でないとおかしいのにどうしてこんなに舐められているのでしょう。秋華賞とエリ女を連覇した馬は結構いるし、そうでなくても2着もしくは3着には来ているので、もし私が超お金持ちだったらショウナンパンドラの単複にガツンと突っ込むところです。

 でもそんな金有りやしません。なので今日も穴狙い。

 このレースは連覇が多いことが特徴なのですが、そんなこと皆さんご存知らしく前走京都大賞典で1.2秒も千切られた10着に敗れているメイショウマンボが2番人気。人気がないなら盲点だったのですが、人気になっているのでパス。

 血統から見ると、どちらかと言えばステイヤー寄りの馬が有利です。5年前に大波乱を演出したクィーンスプマンテの父はジャングルポケット(トニービン系)でしたし、その翌年と翌々年に連覇したスノーフェアリーの父はインティカブという馬でロベルト系、2年前の重馬場で行われたこのレースの勝ち馬レインボーダリアの父はかのブライアンズタイム(ロベルト系)、メイショウマンボの父は春天の勝ち馬スズカマンボ(サンデーサイレンス系)。
 
 馬柱を見ると、すべての馬について血統は問題なしなので困りモノですが、ちょっと視点を変えて見てみると18頭中14頭がサンデーサイレンス系。後の4頭の内2頭がキングカメハメハ産駒(キングマンボ系)、1頭がクロフネ産駒(ノーザンダンサー系)。近5年中3回勝利しているロベルト系の馬は18頭中ただ1頭なのです。なので

 ◎ 8枠17番 ブランネージュ
 無尽蔵のスタミナを内包しているはずなのに激しい気性の馬が多いため何故かマイル前後の距離に成績が集中してしまうシンボリクリスエス産駒ですが、有馬記念を大差圧勝レコードで勝ったように父はゴリゴリのステイヤー。母父フレンチデピュティ、母母父サンデーサイレンスと良血を重ねた典型的な社台血統。オークス5着、秋華賞4着の馬が15番人気の44倍なのだから狙ってみる価値はあります。

 単複500円

 今の内枠超有利な京都芝で大外枠の馬を買うのはアホだと知ってはいますが、秋山騎手、何とかしてくれませんかねえ。

今日は予想は休みます

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::: :::∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::: ::
::::::::::::::::  :::(,-‐、_,‐-、 . . . .: : : ::: : :: ::::::
::::::::::::::::::::::::::::/ , :::::::::::: \ . . . .: : : ::: : :: :::
:::::::::::::::::::::::::/::::/ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::
::::::::::::::::::::::(_二 /   負け犬     /::::
::::::::::::::::  :::l⌒/________/:::::::
::::::::::::::::::|| ̄i ̄||   | ::|   ::|| ::::::||:::::::::
::::::::::::::::::|| ̄i ̄||   | ::|   ::|| ::::::||:::::::::
::::::::::::::::::||(_,ノ||. (__)  ::::|| ::::::||:::::::::

第150回 天皇賞(秋)
1着 スピルバーグ     北村宏司 5人気
2着 ジェンティルドンナ  戸崎圭太 2人気
3着 イスラボニータ    C.ルメール 1人気

 ◎ ダークシャドウ 12人気10着

 何でもありの馬場状態だから大外ブン回し一気の馬が来てもおかしくない、という考え方は合っていました。

 なのに、何故ダークシャドウの鞍上ベリー騎手、内側に潜り込んでしまったのか。進路がなくて明らかに脚を余していたように見えました。
 内目の枠だったとはいえ3枠6番だったのだから直線で外に持ち出すことくらいできなかったのか。実際もっと内枠だった1枠2番のヒットザターゲットの武豊騎手はそれをやって10番人気の馬を際どい5着まで持ってきたではないですか。ダークシャドウは東京だったら進路さえあればズドンと来る脚を持っているのに。今回ダークシャドウに期待していたのは勝ったスピルバーグや5着のヒットザターゲットのような大外ブン回し一気だったのに。

 あきまへん、ここ数ヶ月、予想がカスリもしません。心も軍資金もかなりへこたれています。

 幸いなことに今週はG1の中休み。今日は馬券を買いません。短期放牧させていただきます。

 来週から年末12月28日の有馬記念まで恐怖のG17連戦が控えています。本日はご勘弁下さい・・・

天皇賞(秋) 予想

                ::
          :    :: :
          :   .:: .:
           :   ::
          ∠⌒ヽ
        x<⌒>x'′
       〃Y^)(^Y'ヽ∧
       i| |l   || |iハ
        |l((||`Y´|l))||、 ',
        || ヽ从〃 !!ハ }ー‐..、
        ||---} {{---}}ー}ニi‐┐::|
        || ̄ ̄「「 ̄|「 てノ「「|::::|    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
       _||_,, _|,| ,, ,||,, ,|::::|,|,{::ノ┐   d⌒) ./| _ノ  __ノ

 11R 第75回 菊花賞

1着 トーホウジャッカル   酒井学   3:01.0 レコード 3人
2着 サウンズオブアース  蛯名正義 4人
3着 ゴールドアクター    吉田隼人 7人

◎ ヴォルシェーブ 11番人気11着

 実はですね、先週、朝から京都競馬場に出撃してたんですよ。
 で、1レースから延々馬券を買っていたんです。
 当たり前のように当たらず10レースまで終わって、菊花賞本番を迎えました。
 前日予想はかなり頑張ったので、自信があったのです。

 パドックをみて、ヴォルシェーブ、ちょっと気合が入りすぎているなあとは思いましたが、やる気がないよりはるかに良いと自分を励ましました。返し馬もスムーズでした。ちなみにわたくしヒキヲタの見たところ、パドックと返し馬で抜群だったのはサウンズオブアースでした。
 
 1年に一回の大勝負、しかも朝から全く馬券が的中していなかったので、つい熱くなってしまい、予想では5,000円購入と書きましたが、その数倍ぶち込みました。ヴォルシェーブとサウンズオブアースの2頭軸の3連単総流しマルチまで買いました。払戻しMAXは100円が1800万円くらいになっていました。

 ヴォルシェーブ、上手いこと馬群の中段でなだめられてはいたのですが、いざ4コーナーまで来ると全く伸びませんでした。あんなスーパーレコードのコテコテステイヤー決着になってしまうと、ちょっと気合が入りすぎているだけで致命傷になるのですね。

 でもまあ保険の馬連BOXは買っているし(当然ながら予想の倍額投資)と思って購入した馬券を見たら
「トーホウジャッカルなんて買ってねえよ・・・!!!」

 先週の予想で『最後に、ダービー未出走組で菊を勝った馬の前走は、デルタとスリーが1000万特別1着、他の3頭は神戸新聞杯3着だったこと。秋の昇り馬だったわけです。』なんて書いたのに、その神戸新聞杯3着だったトーホウジャッカルをびた一文買っていないのです。

 正直言ってトーホウジャッカルの神戸新聞杯3着はたまたまだと思っていたので軽視していました。金曜発売で単勝190万ぶち込んだ人がいて単勝1番人気がしばらくトーホウジャッカルだったのも知っていましたが、馬鹿な人がいるなあとしか考えませんでした。

 馬鹿なのは俺だよ!!

 帰りの京阪電車、臨時で特急が淀に停車していたのですが、心も足腰もガタガタになっていたので各駅停車に座って淀屋橋まで乗りました。空がつるべ落としで暗くなっていったのを眺めていました。憶えているのはそれだけ。

 今日も競馬があるんですね。東京競馬場で天皇賞(秋)っていうG1が行われるそうです。

 ふーんそうなんだ。もう真っ白に燃え尽きたのでどうでもいいです。

 まあ、先週は京都で東京のレースも見てはいた(買ってはいない)ので、東京芝の傾向を何となく思い出してみると、なんでもありでした。逃げ切りあり、好位あり、最後方大外一気あり。京都みたいに内ラチ絶対有利というわけではなかったです。

 じゃあ今日も何でもありなんだから、来たらデカイのを買って夢を見ましょうよ。

 ◎ 3枠6番 ダークシャドウ

 3年前のこのレースで、今日と同じベリー騎手を鞍上に2番人気2着だった馬が現在単勝13番人気の73倍。ずっと鳴かず飛ばずだったのですが、今年になって復調している気がするのです。3走前と2走前は馬券になっていますし。
 あと、先週スペシャルウィーク産駒が復活の雄叫びを上げたので、今週は久々にダンスインザダーク産駒が勝ってもいいじゃないか、馬場状態は何でもありなんだから不器用さ横綱級のダンス産駒でも来ていいじゃないかと勝手に妄想しています。

 単複500円

 気温より紅葉より早くわたくしヒキヲタの気力が落ちました。
 もうどうにでもな~れ

 
最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示