有馬記念 予想

        / ̄ ̄ヽ     / ̄ ̄ヽ
       l i'´~`ヽ|   l /~`ヽ |
       ヽ.\  ,レ-――-'<、 _ノ /
         `‐/_____\- '         人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
          / ,-、      ,-、 ヾ、       人/                \__
           l  ,..、       ,..、  l     _ノ                    (
     __l  i 0} ,.●、 !0 i  l__  _)
  / ̄| | . |  `~ /___\`~´   |  | __ノ  今年一年お世話になりました!!!!!!!
/     | | |l    ‘-イ !_|_!`r’     !|  | ノ
\\   | |. |`、   r{     h   ,/リ <    来年も外しまくるぜ!!!!!!!
  \\.| |   ヾ\ ヽ二ニ二.ノ  /〃 |  )
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一' ̄/  | ^ヽ
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  |  ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\i'\へ/⌒Yヽ'^
    i          }         _|  |
    〉       ノ二二二二二二.-‐|
   /       /            |


 光陰矢のごとしといいますが、気がつけば2014年(平成26年)も後僅か。先のことを考えるとうんざりするほど長いような気がするのに過ぎてみればあっという間ですね。

 でもとにかく今年一年何とか生き延びました。これもこんな予想の当たらないブログを読んで頂いている皆様のお陰です。
 
 今年一年お世話になりました。また来年もよろしくお願いします。

 さて、競馬なのですが、今年は暦のせいなのかJRAの悪意なのか、本当の年末に有馬記念が行われます。更に来週年初には金杯が行われるので、例年と違い間の空く週末が存在しません。お金を絞りとる気満々ですね。
 それが分かっていながら資金を準備しているわたくしヒキヲタってホントに馬鹿だなあと自嘲してしまいますが、ライフワークなんだからしょうがない。

 まずは先週の結果

第66回 朝日杯フューチュリティステークス
1着 ダノンプラチナ  蛯名正義 1人
2着 アルマワイオリ  勝浦正樹 14人
3着 クラリティスカイ  岩田康誠 3人

◎ ケツァルテナンゴ 12番人気15着

 終わってみればまたまたディープ産駒の勝利。レースもまるで阪ジュベのリプレイのようなものでした。いやあ本当に阪神外廻りはディープ産駒の運動会なんですね。分かっているのに人気だから買わない。で、あっさり勝たれて意気消沈。涙が出ますよ。
 2着には超人気薄のアルマワイオリが最後に伸びてきて波乱になりました。父マツリダゴッホという時点で即切りしたものの後から血統表を見てみたら母母がスエヒロジョウオー。22年前の阪神3歳牝馬特別(今の阪神ジュヴェナイル)の勝ち馬ではありませんか。コイツに気がついていれば買えたかな?と一瞬考えたのですが、母父ピルサド神(あまりに産駒が走らなかったため、2ちゃんの競馬スレで生まれた蔑称)、鞍上かK浦騎手となればやっぱり買えません。事故だと割りきりました。

 そして我が本命ケツァルテナンゴ、パドックに入ってきた時はいい気合乗りだったのですがそこからどんどんヒートアップ。本馬場入場の際には先入れしないといけないほど入れ込んでました。欧州重厚血統だと思って買ったのに重厚どころかテンション高すぎ。6代まで血統を遡ると、ノーザンダンサーの4×5×6×5という多重クロスがあり、どうもそれが悪い方に出てしまっているんじゃないかと。そして全く見せ場なく後方で馬場掃除。やっぱり2歳重賞なんて分からん。

 さてさて有馬記念。今年はG1勝ち馬10頭を含む16頭という超豪華メンツ。去年とはエライ違いです。まあ去年は大魔王オルフェーヴルが出ていたのでみんな控えたのでしょうが、言い換えれば去年の段階で自分の馬はオルフェに勝てないと考えた連中が今年は大量出走。こう書くと何だか大したことのないメンバーに見えてきませんか?え、見えない?それお前が無理矢理こじつけているだけやろ、ですって?いや全くもってその通りなんですが、この視点からだとかなり候補を絞れるのです。5歳以上の馬を全切り(この時点で1・2・4番人気が消える)、ついでに中山2500Mで不利な10番より外枠になってしまった馬も切る(これで3番人気も消える)、あとは中山適性が高そうな馬で不当な不人気の馬を探したらこうなってしまいました。

 ◎ 3枠6番 トゥザワールド
 まだフレッシュで斤量の恩恵のある3歳馬。今年の弥生賞を1番人気1着、皐月賞を1番人気2着、ダービーは2番人気5着。夏は休養して中山のセントライト記念を2番人気2着と、ここまでの戦績はかなりのもの。それが前走の菊花賞で2番人気16着と大惨敗してしまったことにより現在単勝9番人気の25倍。前走の菊花賞は3000Mの世界レコード決着の、ある意味参考外のレースなのでこの人気は盲点になっています。
 ただ、不安材料も幾つかあり、まずはこの兄弟共は揃いも揃って入れ込みがきついこと。また、鞍上が先々週に期待を裏切ってくれたビュイック。あまりガツンと賭けたくはない組み合わせです。

 来週も競馬があるんだし、年内最後のG1だからとあまり気負わず
 単複500円

 それではみなさま良いお年を。
スポンサーサイト

朝日杯フューチュリティステークス 予想

          ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!地球温暖化厨出てこいや!!
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |

 先週、家の近くの池の水面に氷が張ってました。
 瀬戸内気候のメッカ大阪府南部で池に氷が張ること自体珍しいのですが、12月中旬に見たのは初めてです。
 その前日は試されすぎる大地北海道の東部沿岸の超巨大低気圧に向かって風が吹きすさび、大阪でも台風のような暴風が吹き荒れました。しかも寒波が上空を覆っていたので文字どおり身を切る寒さでした。
 今年の夏は短くて涼しかった(これは大変有難かったですが)のですから、地球は温暖化どころか氷河期に向かっているのではないかしらとすら考えてしまいます。地球の気温なんて、二酸化炭素どうのこうのより太陽の活動次第なのではないでしょうか。部屋の石油ファンヒーターの灯油の消費量が嵩んで辛いです。
 あ、でも、西の某大陸国家のような無遠慮な燃料焚きはNGで。あれは私のような地球温暖化懐疑厨でもアカンと思います。

 話は変わって先週の結果

 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ
1着 ショウナンアデラ 蛯名正義 5人
2着 レッツゴードンキ  浜中俊 2人
3着 ココロノアイ     横山典弘 4人

◎ ダノングラシアス 6人13着
1番人気ロカ 8着

 終わってみれば唯一のディープ産駒が最後に抜け出して勝利。何も難しく考える必要のなかった結果。先週の予想で「ディープ産駒のくせに社台系列の生産馬でないことが引っかかってしまいます。なのでコイツもパス」なんて書いたらこのザマだよ。やっぱり阪神外廻りはディープ産駒の庭ですね。

 さて私が本命にしたダノングラシアス。先週危惧した通り鞍上ビュイックが下手をして、直線で前が壁になってウロウロしている間に戦意喪失して2桁着順。まあ距離延長で最後の坂が堪えたとも言えるのでしょうが、勝ったショウナンアデラだって同じ条件だったのだから言い訳にはなりません。外国人騎手というだけでチヤホヤするのはいかがなものかと思いますよ、競馬関係者の皆様。

 あと、先週前もって擁護していた和田竜二騎手、やってしまいましたねえ。出遅れたことではありません、3コーナーから外を廻してしまったことです。1戦馬なんだから出遅れはしょうがないとして、大外ブン回しなんてしたらそりゃ届かないですよ。去年のハープスターだって結果2着で届かなかったのですから。
 この結果によりロカはハープスター級では無いことが証明されてしまった訳で、父であるハービンジャーの来年の種付料がいくら下がるか俄然興味が湧いてきました。

 さて本日は、今年から舞台を阪神JFと同じ阪神1600M外廻りに舞台を移した朝日杯フューチュリティステークスが行われます。

 現在1番人気は、先週の結果を皆様真剣に受け止めたらしく、これまた唯一のディープ産駒ダノンプラチナ。でも単勝4.9倍。
 普通に考えたらこれです。だってディープ産駒だから。しかし、先週の悪天候により阪神の馬場状態がかなり重くなっています。
 昨日のメインレースのリゲルステークス(阪神1600M外廻り。今日と全く同じ条件)の勝ち時計が1:36:8。勝ったアーデントはディープ産駒ですが母系は欧州重厚血統。はたしてディープ産駒であることを重く受け止めるべきか、時計のかかる馬場状態の方を重要視すべきか。
 ディープ産駒が1番人気になっている以上、穴狙いという趣旨から見れば重要視するのは馬場状態の方。この時計ならどの馬も走れるし、こういう重たい馬場だと欧州重厚血統がニョッキリ顔を出すものです。なので

 ◎ 2枠4番 ケツァルテナンゴ
 父チチカステナンゴ、母父クロフネという、ズブくてズブくてしょうがない血統。7月に行われた中京2歳ステークスを1:40:5という驚異的な時計で(遅いという意味で)勝利し、前走のデ杯は京都に必要な軽いスピードが無かったためか4番人気6着。そして本日、12番人気の単勝45倍。血統はズブくてもノーザンファーム生産馬だし、3戦2勝でオープンクラスも勝っています。みなさん「ケッ、チチカス産駒か」と舐めておられるようですが、今年のNHKマイルカップ2着馬の父は何だったでしょう。

 単複500円

 予想外の大寒波襲来で灯油の消費がマッハな今日、浜中騎手、お願いですから来てください。
 

阪神ジュベナイルフィリーズ 予想

せーんきょ♪
せんきょ♪
あかるいせんきょー♪

  ⊂ヽ ノ⊃
  / ̄ ̄\
  /⊂・_・⊃ヘ
 |ニ)(OO)(ニ|
  \ ー /
  / ̄ ̄ ̄\
 (_(ヨ  E)_)
  |   |
  \__/
   (_()_)
   (r人r)

 めちゃくちゃ寒いし風は強いし曇ってはいますが、今から衆院総選挙の投票に行ってきます。

 寒いから家から出たくないのですが、せっかくの権利ですから行使しないともったいないですからね。
 「どうせ○○党の勝ちだろ?マスコミもそう言っているし。別に投票に行かなくても結果は同じだよ」という気持ちも今回に関しては大いに理解できるのですが、投票することに意味があるのです。香港の民主化デモが挫折してしまったのを見ると、投票権の有り難みというものを改めて感じます。

 でも寒い。ああ、めんどくせえ・・・

 話は変わって先週の結果

 第15(!?)回 チャンピオンズカップ(JRAのHPで15回目と書いています。JCDを含めてのカウントなのでしょうが、新設レースなんだから1回目でいいじゃないか)

1着 ホッコータルマエ  幸英明 2人
◎ナムラビクター    小牧太 1/2  8人2着
3着 ローマンレジェンド 岩田康誠 3人

 複勝 500円×4.4倍=2,200円
 おしい!もう少しで単勝20倍に手が届いたのに!!
 でも、小牧騎手の騎乗は完璧を超えたものでした。行きたがる馬をガッチリ抑えて最後の直線は先行していた勝ち馬に外から被せるという王道の競馬をしてくれたのですから。でも勝ったホッコータルマエの地力と幸騎手の執念が上回ってしまい2着。ちなみにクリーンな騎乗に定評のあるはずの幸騎手が最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金50,000円という制裁を喰らっていますので、今回はどんな汚い手を使ってでも勝ちたかったのでしょう。それについてはわたくしヒキヲタ個人は何とも思わないのですが、幸騎手、それなら毎レースそのガッツを出してくれよ。

 さて本日は阪神競馬場でジュベナイルフィリーズが行われます。
 舞台は阪神外廻り芝1600M。桜花賞と同じ舞台ですが、何故かクラシックと全然直結しないレースです。

 単勝オッズを見てびっくり。1戦1勝馬の1枠1番のロカとかいう馬が1番人気。しかも鞍上は贔屓筋の和田竜二騎手です。
 今年の2歳戦なんて全然見ていないので良くわからないのですが、2歳重賞で1度も1番人気が勝っていないのは知っています。それにしたって1戦1勝馬を1番人気にするとは。しかもディープ産駒ならともかく新種牡馬ハービンジャー(日本では全然成功していないディンヒル系。社台SSに鳴り物入りでスタッドインしましたが・・・)産駒。みなさん未知の魅力に取り憑かれている御様子で。
 ちなみに和田竜二騎手、ズブい馬を先行させたり長距離のレースで馬をなだめる技術は1級品なのですが基本的に牝馬の騎乗は下手です。というより自らの騎乗スタイルが牝馬と合わないのです。贔屓筋の騎手なので今のうちに擁護しておきますが、今回馬券圏外に飛んでも「あいつ下手くそやなあ」とは言ってあげないで下さい。どこの馬の骨かも分からない1戦1勝の牝馬を1番人気に祭り上げる方が悪いのです。

 とか何とか言ってあっさり勝たれたらかっこ悪いなあ。

 私ですか?もちろん別の馬を買いますよ。

 阪神外廻り芝1600Mはサンデー系列の庭。ノーザンダンサー系なんてお呼びではありません。普段なら複数のディープ産駒のどれが勝つかを考える施行条件なのですが何故か本日は出走は1頭のみ。ショウナンアデラという馬、3戦2勝と強いのでしょうが関東馬であることとディープ産駒のくせに社台系列の生産馬でないことが引っかかってしまいます。なのでコイツもパス。

 ということで本日の本命は

 ◎ 8枠17番 ダノングラシアス
 前走のファンタジーステークスで1番人気ながら14番人気の馬を捉えきれずに2着。でも、今レースリプレイを見たのですが、両側から馬に挟まれるという2歳牝馬には酷な状況から伸びてはいました。不利があったとも言えます。普通に考えたらコイツが1番人気のはずなのに何故か6番人気の単勝10倍超。美味しいオッズです。
 問題は鞍上。前走と同じ岩田大明神様を載せればいいものを外国人騎手に乗り替わり。しかもこのビュイックという騎手、あんまり上手ではありません。まあでも阪神外廻り芝1600Mなんだし、別に特別なことをしなくても普通にしてくれたら何とかなるはず。

 単複500円

 さて、雲の合間から日も差してきたことだし、投票に行ってきます。

チャンピオンズカップ 予想

         ____     ━┓
       / ―   \    ┏┛
     /ノ  ( ●)  \   ・
      | ( ●)   ⌒)   |
      |   (__ノ ̄   /
      |            /
     \_   ⊂ヽ∩\
       /´    (,_ \.\
         |  /     \_ノ

 本日は聞き慣れない名前のG1が中京競馬場のD1800Mで行われます。『チャンピオンズカップ』です。
 知らないのも当たり前。前年まで『ジャパンカップダート』として阪神D1800Mで実施されていたレースが、何故か中京に移り名前も変わってしまったのですから。
 今までのJCダートも当たった試しがございませんが、まだ阪神D1800Mという、条件戦などではお世話になることの多い施行条件でのレースでしたので予想をする際のイメージがちょっとはできたのですが、中京D1800Mなんて普段一切手を出さないのでどんな様子なのかさっぱりイメージできません。たしか左回りで、直線はそれなりに長く、急坂がある。ホントにそれくらいしか知りません。

 こんなデタラメな状況下で予想するのですが、その前に先週の結果

 第34回 ジャパンカップ
1着 エピファネイア  C.スミヨン 4人
2着 ジャスタウェイ  福永祐一 3人
3着 スピルバーグ   北村宏司 6人

 ◎ フェノーメノ 9番人気8着

 勝ち時計は2:23.1。エピファネイアの強さばかりが目立つ結果になりました。このエピファネイアという馬、父のシンボリクリスエスにそっくりですね。強い時はとことん強く、他馬を突き放して勝つのに負ける時はコロッと負ける。ボリクリはそれでも常に1番人気でしたが、今回のエピファネイアは単勝4番人気。ジャスタウェイとの馬連が何故か41.2倍も付くという、終わってみれば穫れる馬券だったなあという結果でした。
 わたくしヒキヲタの本命フェノーメノ、岩田大明神様が手綱を握っていたのですが不利な8枠からのスタートで先行できず、中段後ろというポジションになってしまい、最後の直線で伸びずに8着でした。8着までの馬の内、3着のスピルバーグとフェノーメノ以外は全て馬番で10番より内だったので、結果論ですが内枠有利だったのでしょう。有馬記念に出てくれて、岩田大明神様が引き続き騎乗するとして、1枠を引けたのなら再びコイツから勝負だと考えています。

 さて本日の予想に戻りましてチャンピオンズカップなのですが、コース形態さえ知らない未知の条件での予想なので、単純に知っている馬と騎手で買いたいと思います。
 多分ズブズブの消耗戦になるであろうと仮定して、スパッと切れる馬より我慢比べが得意な馬で、そういうズブい馬に騎乗するのが上手な騎手となるとこうなりました。

 ◎ 2枠4番 ナムラビクター
 今年の4月に阪神D1800MのG3を勝っただけの5歳馬にしては単勝7番人気の15倍は人気になりすぎている気もしますが、コイツは3歳の頃から知っている馬で、とにかくズブく、あと一歩何かが足りない馬なのです。そんな馬が今年になって鞍上に小牧太騎手を迎えると成績が安定してきていますので、手が合っているのでしょう。条件戦時代ですが中京D1800Mの勝ち鞍もあり、消耗戦になってくれるなら最後の最後に前に出てくれるのではないかと思うのです。

 単複500円

 今週から突然真冬になり灯油代が気になる今日このごろですが、是非とも遠慮無く灯油ファンヒーターを付けることができるだけの利益を生み出していただきますようお願いします。
最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示