FC2ブログ

ユニコーンステークス 予想

さっそくですが先週の結果

第21回 マーメイドステークス
1着 リラヴァティ  松若風馬 6人
2着 ヒルノマテーラ  四位洋文 7人
3着 ココロノアイ  横山典弘 5人

◎ タガノエトワール 小牧太 11人12着

 今年のオークス馬シンハライトの姉が重賞初勝利。鞍上の3年目松若風馬騎手は、去年の小倉記念に続いて重賞2勝目。重賞初勝利の時は追い込みで勝ったのですが、今回は先行逃げ切り。大したものです。既に135勝しているのも頷けます。

 それに引き換え小牧騎手、何やっとんねん。5ヶ月ぶりのレースだったとはいえ負けすぎ。原因は外々を廻すクソ騎乗。道中前になんとか壁を作って走っていた時は「おッ?」と思ってましたが、3コーナーから外々ブン回し。そりゃ勝てねえよ。
 
 小牧騎手はだいぶ前から、岩田騎手は今年、大スランプに陥ってしまっています。多分、この2人に、周りの騎手が進路を開けてくれなくなったのではないでしょうか。さらにデムーロ、ルメール、そして活きの良い松若騎手などの活躍で蚊帳の外に追い出された感じがします。
 博打打ちなら、こういう時は、なにかキッカケがあるまでこの2名の馬券は買わないのが正しい在り方なのですが、小牧騎手はどうでもいいとして、岩田騎手、お願いだから頑張ってください。調子が悪かろうが天中殺(古いか・・・)だろうが馬券を買い続けるぞ。だって何度も何度もお世話になった騎手だから。
 こんなことするから馬券下手なのでしょうね。

 さて本日は、東京のダ1600Mの3歳戦、ユニコーンステークスの予想をします。
 去年は函館SSの予想をして複勝13.1倍を獲らせてもらったのですが、今年は東京の方が荒れる気がするのでコッチを買います。

 ユニコーンステークスは、今まで数多くのG1馬を輩出した名馬の登竜門なのですが、ここ数年は微妙。今年も面子は微妙です。まあ、数年後のG1馬がここにいるかもしれませんが。

 このレース、意外と牝馬がよく来るレースで、過去5年で1勝2着2回しています。本日は3頭出走するのですが全部人気薄。その中で、血統だけを見たら1番人気になったっておかしくない馬がいまして、そいつが本命です。

 ◎ 2枠3番 ヤマイチジャスティ
 父エンパイアメーカーはアメリカ3冠最後のベルモントステークスの勝ち馬です。この前、ラニが3着になったあのレースです。その後種牡馬となり、しばらくして日本に来たのですが、アメリカで産駒が大爆発して、去年アメリカが日本から買い戻したという馬です。特徴は、ダートの中距離に強い、東京ダート1600Mは得意中の得意というところです。
 母父プルピットは、名前を知っている人は少ないでしょうが、その産駒にタピットという馬がいて、これも種牡馬になっているのですが、そのタピット産駒が前述のラニ(ついでに今年のベルモントステークスの1着馬もタピット産駒)だったり、フェブラリーステークスを勝ったテスタマッタだったりと、これまた東京ダート1600Mは得意中の得意な血統なのです。
 しかも、エンパイヤメーカーの父系アンブライドルド系とプルピットの父系エーピーインディ系はニックス配合。ダビスタ的には勝って当たり前の血統なのです。で、その馬が現在単勝12番人気のニアリー60倍。

 単複500円

 東京都知事選を何故参院選と同時に行わないのだろうと疑問に思う今日此の頃、馬券は大荒れでお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示