新潟2歳ステークス

       , -‐''¨¨¨''ヽ、
      /    _,. - 、\     _
     /     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\
    /      |  _, -'´ _,. -――   |
    /       >‐´ _,-'´  _     ノ
   |      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /
   |      / r≡ミヽ   リ,. -、 ヽ'´
   |     /  |リ ̄二,_   |-‐、ヽ l__
   |    /  / リ / r'''ヽ  |¨i_, -'´   \
   |    /__/  |  | l¨`|  /        |
  ノ   |     ヽ ヽヽ,,,|          |;;;;|
 /    |- ,,__  __\ニ‐          /;;r'!
 !  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|
  Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|
  |  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /
  |     ̄)          |二''''‐--i   /
  \              |  `'''''''/  /
    \___,-、_        \__/  /
          `''――'''''-、_     /

 It's Me,Mario!

 リオ五輪、日本選手が大活躍しましたね。金メダル12、銀メダル8,銅メダル21の合計41個。過去最多獲得数だとか。

 私は全然詳しくないのですが、それでも男子400Mリレーの銀メダルは凄いと思いました。何故って、個々の選手の身体能力は中央G1馬(ジャマイカやアメリカ)VS地方条件馬(だいたい園田のB1クラス)くらい差があるのに、知恵と工夫と団結力で、あわや凱旋門賞制覇というところまで持ち込んだのですから。

 選手を始め、関係者の方々お疲れ様でした。

 そして最後、東京都知事の小池百合子都知事にオリンピック旗が手渡された後、まさかまさかの安倍マリオ。世界中が大はしゃぎ。普段オリンピックに興味のない私でも、次の東京が楽しみになる、良い演出でした。

 国のトップが0泊4日の超強行軍で身を持ってアピール。安倍首相もお疲れ様でした。


 話は変わって先週の結果
第52回 札幌記念
1着 ネオリアリズム  C.ルメール 5人
2着 モーリス  J.モレイラ 1人
◎ ハギノハイブリッド  菱田裕二 11人9着

 単勝でモーリス以外の馬が来たらなあとは考えてました。でも、そういう荒れ方じゃないんだよコッチが期待していたのは。もっと単勝何十倍も付くようなやつを期待してたんだよ。

 勝ったネオリアリズム、美浦の堀厩舎の所属なのですが、モーリスと同厩舎なのです。多分陣営は「モーリスのためのペースメーカー」として出馬させたはずです。何故なら、前日からずっと雨だった限りなく重に近い稍重の札幌芝で、初めの1000Mが59:9という、馬場状態を考えたらとんでもないハイペースで逃げてましたから。だから引っかかりグセのあるモーリスが中段待機という形に持ち込めたのです。
 ところがそのペースメーカーが止まらなかった。このリアルインパクトの弟が堂々2馬身差をつけての逃げ切り。モーリスは最後は3着馬に差されそうになりながらもなんとか2着を確保。堀厩舎は複雑な気分でのワンツー。ちなみに同日の小倉メインの北九州記念も唯一の関東馬だった堀厩舎のバクシンテイオーが最後方一気で勝ち、堀厩舎は1日で重賞2勝2着1回という結果でした。

 我が本命のハギノハイブリッド、見せ場は全く無かったのですが、鞍上菱田くんは徹頭徹尾内を突いて走っていました。それでいいんだよそれで。今回は進路が開かなかったり相手が強かったりで見せ場を作れませんでしたが、大廻りの札幌の特性を良く理解した上で、一か八かの騎乗をしたのです。よくやった。重賞勝利こそ未だありませんが、菱田君はきっと大仕事をするでしょう。

 さて本日は新潟2歳ステークスの予想をします。
 普通に考えたら札幌の古馬1200Mのキーンランドカップの方が予想する材料があるのですが、新潟2歳ステークスの馬柱の、父の欄を見て即決しました。

 ◎ 3枠5番 ワールドツアラー
 現在15頭中15番人気、つまり最低人気です。買う理由?父ウインクリューガーだからです。また、母父スピードワールドというのも面白く、ウインクリューガーの代表産駒で、怪我がなければOPまで出世していたであろうエバーローズという馬と父、母父が同じなのです。そしてエバーローズが最も得意としていた舞台が新潟直線1000M。
 同じ新潟で、同じ血統構成の馬が現在最低人気。周りも全部1勝馬なのに、不当な不人気だと思うのです。

 単複100円

 父ウインクリューガーは種牡馬を引退し、福島で余生を過ごしています。最後の一矢となるんだ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示