FC2ブログ

安田記念 予想

c338a99f.jpg

 先週の結果
第85回 東京優駿
1着 ワグネリアン  福永祐一 5人
2着 エポカドーロ  戸崎圭太 4人
3着 コズミックフォース  石橋脩 16人

◎ オウケンムーン  北村宏司 15人15着

 ついに、あの福永祐一騎手がダービージョッキーになりました。
 かつてキングヘイローで、ワールドエースで、エピファネイアで、リアルスティールで失敗し続けた福永騎手。何度めかの正直を成就。終わってみれば勝つべき人が勝ったんだな、と納得してしまいました。
 騎乗も立派なもので、今の前が絶対に止まらない東京芝を意識して、追い込み馬だったはずのワグネリアンを先行させ、逃げた皐月賞馬エポカドーロ(この馬とその鞍上戸崎騎手も見事でした。皐月賞馬がまさかの逃げ、そして最後の最後まで2冠を諦めない走り、感服しました)を見る形を作り出し、4角までは追わずに馬なり、最後はエポカドーロとの併せ馬に持ち込み勝ち切り。
 3着だった超絶人気薄コズミックフォースの鞍上石橋脩騎手のファインプレーも光りました。先行内ラチを徹底、4角まで前目で死んだふりからの渾身の追い上げ。やはり石橋脩騎手は人気薄、それも半端ない人気薄でこそ買える騎手だと思い知らされました。

 じゃあなんで↑の画像みたいに握りこぶしギリギリしているの?ですって??
 
 そりゃあなた、我が本命オウケンムーン鞍上の北村宏司とかいう騎手のあまりにも、あまりにもヘボすぎる騎乗っぷりに怒りが収まらないからです。かなりの好スタートから内ラチに潜り込むまでは正しかったのに、何故かポジションを下げ、『ペースが遅いよ、もっと前に行こうよ』とオウケンムーンが前に行こうとするのを無理やり手綱を引っ張り馬とケンカして(なお、人間である北村宏司よりも馬であるオウケンムーンの方が正しかったということが結果で証明されています。前残りでしたから。人間として恥ずかしくないのかよテメエ)、遂には馬が上を向いて走っているという事態に。上を向いて歩くのは歌だけでええんじゃ。何しとんねん。あ、オウケンムーンは何も悪くないんですよ、悪いのはペースも空気も読めずただ手綱を引っ張るだけのアホ騎手ですよ。で、そんなことしてダービーで掲示板に載れるはずもなく15着。
 この馬が勝つときは必ず先行して勝っていました。今回は馬が先行しようとサインすら出してくれていました。それでも何もしないばかりか邪魔をした北村宏司、お前ほんまアカンわ。

 はい、という訳でいつものようにかすりもしなかったダービーでした。

 さて本日は安田記念。
 ダービーとは違い、なんか的中する予感があるんですよ今回。なぜって、実績はどう考えても上位なのに何故か1番人気でない馬がいるからです。その馬が

 ◎ 6枠11番 リアルスティール
 去年の毎日王冠を単勝(5.8倍)で獲らせてもらった東京巧者。東京コースは7戦して2勝。掲示板を逃したのが2年前の安田記念(11着、福永騎手騎乗)だけという海外G1勝ち馬が、それを嫌われてか単勝4番人気の10倍という美味しいオッズ。2年前と同じドバイ帰り?しかも2年前はドバイで勝ったのに今回は3着だった?いいじゃないですかドバイの不完全燃焼を今日晴らすつもりなんですよきっと。

 単勝1,000円

 今年春天を勝ちはしましたが未だ勢いのない岩田騎手、それでもわたくしヒキヲタはあなたに賭けます。だって今まであなたにだいぶ勝たせてもらいましたから。特にマイル戦で。
 よろしくおねがいします!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示