FC2ブログ

朝日杯フューチュリティステークス 予想

先週の結果
第70回 阪神ジュベナイルフィリーズ
1着 ダノンファンタジー  C.デムーロ 1人
2着 クロノジェネシス  北村 友一 2人
3着 ビーチサンバ   福永 祐一 4人

◎ レッドアネモス  戸崎 圭太  6人9着

 終わってみればいつもの結果。ディープ産駒が最後方大外一気で勝つという見慣れた光景でした。そういえばデムーロ弟(C.デムーロ)の日本の初G1はこのコースの桜花賞(アユサン)だったなあ、あれも本来騎乗予定だった丸山元気騎手が土曜の落馬負傷で急遽C.デムーロに乗り替わりだったんだよなあ。

 そして2着のクロノジェネシス、惜しかったですね。鞍上北村友一君の初G1はまたもお預け。前に書きましたが、この騎手がG1を勝つのは人気のときではなく人気薄、それもとんでもない大穴で来ると信じてますので今回勝たれなくて正直ホッとしました。

 ところでわたくしヒキヲタの本命、どこ走ってたんですかね。たしか先行馬だったはずなのですが全くTVに写ってなかったみたいな気がするのですが。まるで現在の鞍上戸詐欺君の存在感みたいだ。

 やっぱり2歳G1なんてわからんという認識を改めてした上で、今日もまた同じ阪神芝1600Mの2歳G1、朝日杯です。

 たしか中山開催の頃は数少ない牡馬限定のレースだったはずなのですがいつの間にか混合戦になっており、ただ1頭出馬している牝馬(グランアレグリア)が単勝1.5倍のブッチギリの1番人気となっています。

 確かに斤量は1K軽いし、この時期だと牝馬のほうが完成が早いし、この人気もわからないでもないのですが、そもそも先週の阪ジュベに出なかった理由が気に入りません。それは鞍上C.ルメールが香港に行っており乗れなかったから。
 「じゃあ次週の朝日杯使おう。牡馬相手だってヘーキヘーキ」という陣営の意思が聞こえるようですが、いかになんでも競馬やその他14頭を舐めすぎじゃないですかねえ。

 阪神芝1600Mは差し馬天国。例えスローペースになったって直線400M以上、しかも東京と違い急坂があり後ろから届きやすいコース形態となっています。なので今日の狙いは差し馬。

 ◎ 3枠4番 ドゴール

 チャンピオンズカップも三浦に続いて津村を本命にしてますよコイツ。しかも差し馬で津村とかないわー。
 でも、グランアレグリアが圧勝した前走の東京芝1600Mの重賞で後ろから差してきたのがこの馬で上がりはメンバー最速でした。そんな馬が6番人気ながら単勝48倍。5番人気のマイネルサーパスが単勝20倍なのでものすごく過小評価されています。

 そしてなによりご時勢馬券。現在、フランスでデモの嵐が吹き荒れており『パリは燃えているか』状態です。そしてこの馬の名前はもろにかつてのフランス大統領シャルル・ド・ゴールの一部。フランスがドイツの占領から開放された後、強いフランスを作ろうとしたあの大統領です。

 単勝500円

 大層な名前を貰ったんだし、ここは決めてくれよなあ、頼むよ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
相互リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
でもいいよな、仕事があって・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示